アメカジウェア

schott × gladhandコラボTシャツ着こなし例8選/サイズ感やディテールを徹底解説

2022年6月4日

gladhandとschottのコラボTシャツ

読者の知りたいこと

質問者さん

  • schott × gladhandのコラボTシャツについて知りたい
  • 着こなし画像をいくつか見てみたい
  • サイズ感や実際に着た感想を知りたい
  • こういった情報をお伝えします。

    schott × gladhandコラボは発売前から話題になり、多くの人に認知されました。
    現在既に廃盤のため、中古でしか購入できず、購入者のレビューを見たくても口コミ情報が少ないです。
    本記事では実際に購入した私が徹底解説していきます。

    schott × gladhandコラボTシャツを購入しました

    schott × gladhandの初のコラボレーションロングTシャツを2021年9月に楽天市場で¥8,000+税で購入しました。
    schottが前期モデルのセールをしていたため、元値の¥10,000+税から20%OFFで買えました。

    glad handは、「古きアメリカのクラシカルな雰囲気をモダンなファッションへと落としこむこと」をコンセプトとしたアメカジブランドです。

    古き良き時代が作り上げた品質とモノづくりにこだわり、長く愛され続ける真のスタンダードアイテムを作っています。

    schottはライダースジャケットのブランドとして認知されていますね。アメカジ通でなくてもご存じの方が多いです。

    ファンの多い両ブランドの初のコラボレーションです。

    schottとgladhandのコラボTシャツ

    schott × gladhandのコラボロングTシャツ

    このコラボでは3種類のデザインが発売されました。BILL HEADONESTAR LADYMr.PERFECTOです。特に人気だったのは女性の描かれたONESTAR LADYでしたが、私はBILL HEADの重厚さに魅了されてこちらを購入しました。
    色は3デザインとも白と黒の2種類で、私は両方買っています。

    3種類のデザイン画像はPRTIMESのサイトで見ることができます。
    SchottとGLAD HANDが古き良き時代のアメリカに対する愛情と畏敬の念が共鳴しあい実現した初のコラボレーションモデルを発表。

    BILL HEADは、バックにはシールドロゴが大きくプリントされ、フロントにはglad handのアイコンキャラクターであるボタンマンがschottのライダースの代名詞ワンスターの装いでプリントされています。
    schottらしい無骨で男らしいデザインです。1枚で着たときにかなりサマになります。

    gladhandとschottのコラボTシャツ

    BILL HEAD

    選んだ理由

    選んだ理由は2つあります。
    1つ目に、私がschottのファンだからです。福岡に住んでいるのでキャナルシティ博多のschott SOUTHにはよく行きます。店頭で見たときにschottらしくも古めかしさもあるデザインに魅了されました。
    ベースであるglad handのTシャツの質感も良く、購入しました。

    2つ目に、アメカジブランドのロンTを買いたいと思っていたからです。私はこれまでアメカジブランドのロンTは1着も持っていませんでした。アメカジファッションをもっと楽しみたいと思い、良いものに出会えたら買いたいと思っていました。
    1枚でもレイヤードでも着られるものがないか探していたところに、この商品に出会いました。

    スポンサーリンク

    【画像解説】schott × gladhandコラボTシャツ着こなし例8選

    この記事ではschott × gladhandコラボTシャツの着こなし例を8つ紹介しています。

    1枚で着る

    schott×gladhandのコラボロングTシャツ

    着こなし例①② schott×gladhandコラボTシャツを1枚で着る

    まずはTシャツ1枚で着たコーデです。1枚で着るとTシャツの良さが前面に出て良いですね。特にバックプリントは魅力の1つなのでできれば見せるようにしたいです。

    ブルソンと合わせる

    schott×gladhandのコラボTシャツとコーチジャケット、スタジャンのコーデ

    着こなし例③④ schott×gladhandコラボTシャツをコーチジャケットやスタジャンに合わせる

    左(③)はキャップやコーチジャケットと合わせたストリートコーデです。コーチジャケットは着丈がそれほど短くないものだと良く合います。春や秋にさらっと羽織れるのも良いですね。

    右(④)はスタジャンと合わせたコーデです。スタジャンは着丈が短いものが多いですが、Tシャツと同じ程度であればそれほど気になりません。袖のレザーとTシャツの質感でアメカジテイストを出せるので、お気に入りのコーデです。

    ライダース、デニムジャケットと合わせる

    schott×gladhandのコラボTシャツとライダース、デニムジャケットのコーデ

    着こなし例⑤⑥ schott×gladhandコラボTシャツをライダースやデニムジャケットに合わせる

    ライダースやデニムジャケットは着丈が短いものが多く、経年変化しやすいタイトなサイズを選んでいる人も多いかと思います。アウターがタイトで、インナーがルーズだとアンバランスになりやすいです。身幅や着丈に余りが出てしわや裾のはみ出しが目立ちます。
    合わせる場合は着丈の長いタイプやルーズなサイズ感のものの方が合いやすいです。

    ダウンベストと合わせる

    schott×gladhandのコラボTシャツとダウンベストのコーデ

    着こなし例⑦⑧ schott×gladhandコラボTシャツをダウンベストに合わせる

    ダウンベストは冬に活躍するアウターです。ボリューミーなアイテムですが、Tシャツも厚手で存在感のある生地であり、バランス感は良好です。
    左(⑦)はダウンベストの着丈が長めで身幅も余裕が感じられますが、右(⑧)は身幅や着丈の小ささが気になります。ただし、ダウンベストに使われているのはワックスコットンというヘリテージなアイテム。Tシャツの質感とも良く合っており、ヴィンテージのアメカジスタイルに仕上がります。バランス感だけが惜しい点です。

    着用してみて分かったこと7選

    schott × gladhandコラボTシャツを購入してから1年が経過し、気に入っているので何度も着用しています。
    着用していて感じたことが7つほどあるので、ご紹介しておきます。

    • トレンド感抜群のルーズシルエット
    • ルーズなシルエットだが着丈のあるアウターとなら合わせやすい
    • 生地の厚みやヴィンテージ感のある風合いが協調されるので春や秋に1枚で着られる
    • 綿100%のワッフル生地で着心地が良くふんわり感が身体を包み込んでくれる
    • 経年変化が楽しめる
    • ライダースと合わない
    • Sサイズの展開がない

    それでは1つずつ詳しく解説していきます。

    トレンド感抜群のルーズシルエット

    gladhandのTシャツ1枚で着る

    ゆとりのあるルーズなシルエット

    2022年も引き続きルーズなシルエットはトレンドです。今着るのに相応しい1着と言えます。普段はタイトなTシャツ派の私ですが、ルーズさが抜け感を演出できるため、今では大のお気に入りです。
    1枚で着るのであれば後述するインナーづかいする際の難点がありません。あえて自分のサイズより大きいサイズを選ぶのもありです(170cm、60kgの人がLやXLを選ぶなど)。

    ルーズなシルエットだが着丈のあるアウターとなら合わせやすい

    gladhandのTシャツとスタジャンの重ね着

    スタジャンと重ね着

    ルーズなシルエットですが、着丈のあるアウターとなら合わせやすいです。
    合わせるときは着丈が出すぎていないか確認しましょう。

    下の写真のように着丈の短いアウターと合わせると、インナーのはみ出しが目立ちます。

    生地の厚みやヴィンテージ感のある風合いが協調されるので春や秋に1枚で着られる

    私のおすすめは1枚で着ることです。生地の厚みや風合いが協調されるので、1枚で着ると他のロンTと差をつけられます。
    ディテールも魅力的です。袖のリブや切りっぱなしの裾など、他のTシャツにはないアメカジらしいポイントがたくさんあります。

    袖

    袖のリブ

    裾

    切りっぱなしの裾

    また、原綿からこだわったUSA COTTON(アメリカ産原綿)を使用しています。古き良き時代のモノづくりを追い求めるglad handの理念が感じられます。
    ホワイトは生成り色。つまり漂白・染色される前の「素材そのものの色」なのでアイボリーやオフホワイトに近いです。ヴィンテージ感があり、1枚で着るとサマになります。

    綿100%のワッフル生地で着心地が良くふんわり感が身体を包み込んでくれる

    USA COTTONで織られた肉厚なワッフル生地で、着心地は抜群でした。ワッフル生地にはふんわり感と伸縮性があります。

    ワッフル生地

    ワッフル生地

    経年変化が楽しめる

    洗いを何度繰り返しても型が崩れる事がない、目がしっかりとした生地です。また、仕上げの加工で生地に毛羽感を出しています。着こむほどに身体に馴染んでいき、経年変化後のヴィンテージライクな風合いには愛着が湧くはずです。

    ライダースと合わない

    難点は肝心のライダースと合わないところです。着丈の短いアウターと合わせると裾だけ出てしまいます。前も後ろも着丈のバランスがよくありません。schottから出ているだけにここは残念なポイントです。

    ※身長172cm、体重63kgでライダースtallタイプ36、TシャツはMサイズを着用。

    Sサイズの展開がない

    今回のコラボモデルは、glad handのWIDE WAFFLE L/S T-SHIRTSがベースになっています。
    glad handの代表的な品番にWAFFLE L/S T-SHIRTSというモデルがありますが、これよりもワイドなタイプです。比べるとゆとりのあるサイズ感になっています。

    【WIDEタイプ(schottコラボのベースになったもの)】

    Sサイズ 着丈67 肩巾40 身巾46 袖丈61
    Mサイズ 着丈69 肩巾44 身巾50 袖丈62
    Lサイズ 着丈71 肩巾48 身巾54 袖丈63
    XLサイズ 着丈73 肩巾52 身巾58 袖丈64
    XXLサイズ 着丈75 肩巾56 身巾62 袖丈65

    【通常タイプ】

    Sサイズ 着丈66 肩巾34 身巾42 袖丈59
    Mサイズ 着丈68 肩巾37 身巾45 袖丈60
    Lサイズ 着丈70 肩巾40 身巾48 袖丈61
    XLサイズ 着丈72 肩巾43 身巾51 袖丈62
    XXLサイズ 着丈74 肩巾46 身巾54 袖丈63

    今回のコラボモデルにSサイズの展開はありませんでした。
    本来インナーとして着るにはSサイズでもベストですが、ないのでMサイズを購入。私と同じ体格でインナーとして着たい人には少し残念な点です。

    スポンサーリンク

    サイズ感について

    僕の持っているTシャツの中で、最もジャストだと感じているFATのロングTシャツと比較してみます。サイズは同じMサイズです。

    FATのTシャツとgladhandのTシャツの比較

    FATのロンTとgladhandのロンTの比較

    FATのロンT M (titch) 着丈65 肩巾43 身巾48 袖丈59
    gladhand WIDEタイプ M 着丈69 肩巾44 身巾50 袖丈62

    重ねて写真を撮るとサイズ感の違いがはっきり分かります。
    一方でサイズ表を比べると着丈以外はそこまで大きな差がないように感じます。しかしワッフル生地は伸びやすいため、着ていると伸びを感じます。したがって体感ではサイズ表以上に大きく感じます。

    glad handのTシャツの中でもワイドタイプがベースになっていることもあり、いつも買うサイズを選ぶとゆとりを感じるルーズなサイズ感になります。
    着丈だけでなく、胸周りや袖にもゆとりができやすいため、重ね着するよりも1枚で着た方がカッコよく着られると思いました。

    まとめ

    既に廃盤のschott × gladhandのロンTは、schottのデザインとglad handのクオリティが魅力です。
    アメカジラバーが大好きな経年変化も楽しめちゃいます。
    トレンドでもあるルーズシルエットは春夏に着たい1枚ですね。重ね着するなら着丈長めのアウターと合わせるのがベターです。

    schott × gladhandのコラボTシャツ、超おすすめです!
    本記事がschott × gladhandのコラボTシャツが気になっている方の参考になったら幸いです。
    残念ながら既に完売しており店舗で購入することはできませんが、中古では見つかることもあるでしょう。

    メルカリで検索

    この記事を見て欲しいと思われた方は、ぜひ買って自分だけのコーデを楽しんでみて下さい!

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    -アメカジウェア